シミ治療の間にイボ治療を行った経過写真(Before → After)

老化のシミと肝斑 老化のイボの治療

シミの治療中に都合のいい時に老化のイボを炭酸ガスレーザーでとっていきます。(かさぶたができるので)老化のイボをとった1週間後の状態は、まだ少し赤みがあり一部かさぶたも残っています。1週間以上かさぶたがついているほうが、赤みは消えやすいです。
その後シミ取りの治療を続け3ヶ月後の状態です。

k0004