カーボンレーザー

カーボンレーザー

key_carbon

カーボンレーザーの特長

カーボンレーザーの特徴と効果

皮脂詰まりの多い毛穴には、カーボンレーザーを照射します。
このレーザーでは、カーボンオイルを毛穴の中に埋めていくことでレーザーの熱エネルギーの伝導が高まるため、毛穴の中にたまった皮脂や汚れの黒ずみも分解され徐々に押し出されるとともに、熱の作用で毛穴を収縮させます。
そのため、角栓が詰まって黒ずんでいる人や毛穴が肥大化してしまった人などに、カーボンレーザーはお勧めです。
一度の照射でも古い角質が取れるためレーザーの効果が多少実感できますが、毛穴を綺麗にしていくには最低でも3~5回照射することが望ましいです。
治療のペースは2~3週間に1回のペースで照射していきます。
用賀ヒルサイドクリニックでは、カーボンレーザーでの治療を終えた方はプラグピーリングでさらに毛穴を引き締め、皮脂詰まりから予防するための治療を行っていくことがあります。

カーボンレーザー治療が適している方

  • 毛穴開き
  • 毛穴の黒ずみ
  • たるみ毛穴
  • 凸凹毛穴

カーボンレーザーの治療後

カーボンレーザー照射後は、分解された皮脂が少しずつ押し出されてくる為、数日間うすく皮がむけているような状態になります。
照射直後はダウンタイムもなく、すぐにメイクも可能なので、仕事をされている方でも安心して行うことができます。

施術の流れ

  1. 気になる毛穴の箇所に医療用のカーボンオイルを塗布し、毛穴に浸透させます。
    s-IMG_0655
  2. 毛穴の中に入り込んだ黒いカーボンの粒子の色に反応させるようにレーザーを照射します。照射時はパチパチと弾ける音がします。黒いカーボンがレーザーによって蒸散し毛穴が引き締まります。
    s-鼻のカーボンレーザー
  3. 照射直後、ヒリツキやほてりがある場合は、その場でクーリングをして鎮静させます。
    s-タオルクーリング4

※ 治療時間  約10~20分

関連した料金表はこちらから
関連したQ&Aはこちらから