ゼニカル(脂肪排出薬)

ゼニカル(脂肪排出薬)

食べてしまった脂肪分をなかったことに
メディカルダイエット

ゼニカル(脂肪排出薬)

ゼニカル

ゼニカル(脂肪排出薬)は、食事で摂取した脂肪を体内に摂取させずに身体の外に排出する飲み薬で、FDA認可を受けている安全性に優れたダイエット薬です。

ゼニカルの働き

脂肪は肝臓から分泌されるリパーゼという酵素によって分解され、腸から吸収されます。ゼニカルは、このリパーゼの働きを抑えますので、食べた脂肪は分解されず、そのまま便として排泄されます。

ゼニカルの効果について

ゼニカルは脂肪の吸収阻害薬ですので、食べた脂肪はそのまま排泄されますが、炭水化物やたんぱく質はしっかり吸収されます。ゼニカルを飲んでいるからといって安心して食べ過ぎると意味はありません。
食生活にも気をつけて上手に使うことで非常に高い効果が期待できます。そして、すでについてしまった皮下脂肪や内蔵脂肪は取り除いてくれませんので、運動することで脂肪燃焼させる必要があります。

用法・用量

食前もしくは食中に1錠服用します。飲み忘れた場合は、食後30分以内に服用してください。
ただし、脂肪分が含まれない食事のときは(サラダ、お蕎麦など)、あまり飲む必要はありません。

副作用

脂溶性ビタミン(ビタミンA・D・E・K)は、脂質と共に吸収されるので、ゼニカルの服用を続けると一緒に排泄されてしまい不足する可能性がありますので、ビタミン剤を併用して摂取することをお勧めします。
ゼニカルは、食事で摂取した不要な脂肪分と結びついて排出されて、他のダイエット薬のように体内に吸収されることがないため、副作用がほどんど見られないのですが、まれに軽い腹痛や下痢などの症状、ガスにより胃や腸の膨満感がでることがあります。

適応症状

ダイエット中で早く痩せたい方
脂っこいこってりとした物が好きな方
外食が多い方

処方できない方

妊娠中の方
授乳中の方


ダイエットに関するメディア記事

夕刊フジ連載「男・美肌塾」掲載の記事

「ダイエット」
新聞掲載の「男・美肌塾」のダイエットの記事