イデバエ

イデバエ

key_idebae

イデバエとは

イデバエは、強力な抗酸化作用を持つ「イデベノン」と、筋収縮作用を持つ「DMAE」の2つの成分から構成されています。
お肌に細かく満遍なく注射したり、メソポレーションを使って導入するだけで、お肌のアンチエイジングとリフティングのダブル効果が得られます。

・イデベノン

現在、世界で現在で一番強力な抗酸化作用を持つと言われており、「コエンザイムQ10」の約3倍という驚異的な抗酸化力があります。
紫外線ダメージからお肌を守り、シミの予防や老化を防いで美肌効果を発揮します。

・DMAE(ジメチルエタノールアミン)

神経伝達物質のアセチルコリン前駆体で、筋繊維にあるアセチルコリンの受容体に結合して筋肉を収縮させます。
この効果により皮下の筋肉が引き締まり、小顔効果・リフティング効果・しわ等の改善が期待できます。

イデバエによるたるみ取り

このDMAEの効果でたるんだ目元の肌が引き締まり、たるみが改善されます。
また、イデバエはたるみ治療の他にも、毛穴開き、美肌・アンチエイジングなど、お肌にハリやツヤを与え、肌年齢が若返えります。

治療の流れ

注射注入の場合
洗顔
 
麻酔クリーム 20分
 
イデバエの注入 10分
 
クーリング
 
メソポレーション導入の場合
洗顔
 
メソポレーションでイデバエを導入
s-メソポレーション

治療について

  • 注射で注入をする場合は、麻酔クリームをつけてから皮膚の浅い層へイデバエを少量ずつ注入します。
    パスキンという3本針の医療用注射を用いる事で、皮膚の同じ深さの所に均等に注入していけます。
    治療直後から、引き締め感・ハリが実感できます。(効果の感じ方には個人差はあります)
  • 施術後は軽度の赤みや腫れがありますが数日でおさまります。ただし、注射により内出血が出た場合は1週間 程度、青タンが出た場合は約1~2週間かけて消失します。
  • 洗顔、軽いメイクは当日から可能ですが、念のためサウナや激しい運動・ホットヨガ・飲酒等は当日のみ避け た方が良いでしょう。
  • 施術後1週間は、強く押したりフェイシャルマッサージはお控えください。

効果的な施術として

1週間に1回、連続して4回の施術で1クールです。(たるみや毛穴開きが強い方は2クールがおすすめ) その後はメンテナンスとして1ヵ月おきの施術が効果的です。 複合治療で、イデバエの効果に加えて、お肌表面からコラーゲンを増生し引き締めるサーマクールの照射を 組み合わせる事でさらに効率よく高い効果を得ることが可能です。

関連した料金表はこちらから
関連したQ&Aはこちらから