サーマクール

サーマクール CPT

key_thermacool

サーマクールの特長

サーマクール(たるみ治療)

サーマクールは高周波(RF)を用いて肌のたるみやしわを改善する治療器です。 肌表面を傷つけることなく高周波(RF)を肌の深部まで行き届けて「縦方向」「横方向」「奥行き」の3次元から引き締めていきます。 その効果は約6ヶ月間持続するといわれています。

サーマクールの2大効果

コラーゲンの収縮作用
高周波の熱により、真皮層・皮下組織内のコラーゲンが収縮します。コラーゲン線維が縮むことでたるんだ肌がひきしまり、ハリ感もアップすることで美肌効果を実感できます。
コラーゲンの生成
高周波の刺激をうけるとコラーゲンが生成・増加していきます。さらに定期的に治療を続けると、よりコラーゲン生成力が高まりたるみやしわの改善だけでなく肌の老化予防になります。

サーマクールCPTとは

CPTはチップの改良により痛みが少なくなり、しかも均一に加熱できるようになったので、従来のサーマクールに比べてより効果が高く進化しました。

照射前

右頬のみ照射後

▲サーマクール・たるみやしわの改善・正面

照射前

照射直後

▲サーマクール・たるみやしわの改善・横顔

痛みの軽減

CPTは照射時と同時に発生する振動があります。
痛みや熱さを感じる神経より、振動を感じる神経の方が優先して脳に伝えるため、今までのサーマクールより痛みや熱を感じずに施術ができるようになりました。
さらに、照射前・照射中・照射後にも冷却されるので大幅に痛みが軽減されるのです。

このような症状におすすめ

  • 頬や目の下がたるんできた
  • 法令線が目立ってきた
  • 毛穴が開いてきた
  • 口角が下がってきた
  • お肌のハリ・弾力・ツヤがなくなってきた
  • マリオネットラインが気になる
  • しわ・小じわが目立ってきた
  • ぼんやりしたフェイスライン
  • たるみ・シワの予防

サーマクールの安全性

サーマクールは米国FDA認可の機器で、2002年に登場して以来、世界100カ国以上で使用され、日本での治療実績も重ねてきており、その安全性と効果から高い信頼を集めています。 

さらに効果的に治療をするには

  • ジェネシス、メソポレーション等を定期的にすることで効果を安定させ良い状態をキープできます。
  • ヒアルロン酸注入でポイント的にリフトする
  • リードファインリフトで相乗効果を出す
治療後 照射終了後はお水で洗い流していただき、そのまま保湿、UVケア、メイクをしてお帰りいただけます。
ダウンタイム 高周波の熱作用により多少赤みが出ることがございますが、時間が経つと少しずつ引いていきますのでご安心ください。保冷剤などで冷やしていただくと早く落ち着いていきます。
治療回数 照射数により4ヶ月~1年に1回の治療をおすすめしております。たるみの状態により効果の感じ方に個人差がありますので、もっと短い間隔で治療を行うことも可能です。
その他注意点 お肌をこするなどの刺激や紫外線の影響がしみやしわの原因になります。 普段から日焼け止めクリームを使用するようにしてください。

治療の流れ

◆サーマクールの流れ◆
洗顔
 
麻酔クリーム(ご希望により)
 
マーキング
 
テスト照射
 
照射
 
お水で流して終了
 

※用賀ヒルサイドクリニックでは、院長が毎回必ず診察をしてから、照射の設定や重点的にあてる場所を決定していきます。 

サーマクールアイ

サーマクールアイ(目の下のクマ治療)

サーマクールは高周波(RF)を用いて肌の目の下のクマを改善する治療器です。 肌表面を傷つけることなく高周波(RF)を肌の深部まで行き届けて「縦方向」「横方向」「奥行き」の3次元から引き締めていきます。 その効果は約6ヶ月間持続するといわれています。

サーマクールアイの2大効果

コラーゲンの収縮作用
高周波の熱により、真皮層・皮下組織内のコラーゲンが収縮します。コラーゲン線維が縮むことでたるんだ肌がひきしまり、ハリ感もアップすることで美肌効果を実感できます。
コラーゲンの生成
高周波の刺激をうけるとコラーゲンが生成・増加していきます。さらに定期的に治療を続けると、よりコラーゲン生成力が高まり目の下のクマの改善だけでなく肌の老化予防になります。

サーマクールアイ

今まで目の周りのたるみ、目の下のクマ治療、特にまぶたは手術しか効果的な方法がなく、腫れや内出血などのダウンタイムを考えるとなかなか踏み切ることが難しいものでした。
しかし、サーマクールアイが開発されたことにより殆どダウンタイムがなく目の下のクマ治療が可能となりました。治療直後の効果だけでなく1~3ヶ月程の継続的な効果があります。

※ 施術時はコンタクトシェルを装着して眼球を保護しますので安全です。

照射前

照射直後

▲サーマクールアイ・目の下のクマやたるみの改善

このような症状におすすめ

  • まぶたがたるんできた
  • 目の下のクマが気になる
  • 目元のハリがない
  • 目元の小じわが気になる
  • 昔に比べて目が小さくなった
  • 手術まではしたくない
  • 目尻がおちてきた
  • 目の横のカラスの足跡のシワ
  • 上まぶたのくぼみ
  • アイシャドウがよれる

サーマクールの安全性

サーマクール自体は米国FDA認可の機器で、2002年に登場して以来、世界100カ国以上で使用され、日本での治療実績も重ねてきており、その安全性と効果から高い信頼を集めています。 

さらに効果的に目の下のクマ治療をするには

  • ジェネシス、メソポレーション等を定期的にすることで効果を安定させ良い状態をキープできます。
  • ヒアルロン酸注入でポイント的にボリュームアップする
  • リードファインリフトで相乗効果を出す
治療後 照射終了後はお水で洗い流していただき、そのまま保湿、UVケア、メイクをしてお帰りいただけます。
ダウンタイム 高周波の熱作用により多少赤みが出ることがございますが、時間が経つと少しずつ引いていきますのでご安心ください。保冷剤などで冷やしていただくと早く落ち着いていきます。
治療回数 半年に1回の治療をおすすめしております。目の下のクマの状態により効果の感じ方に個人差がありますので、もっと短い間隔で治療を行うことも可能です。
その他注意点 お肌をこするなどの刺激や紫外線の影響がしみや目の下のクマの原因になります。 普段から日焼け止めクリームを使用するようにしてください。

目の下のクマ治療の流れ

◆サーマクールの流れ◆
洗顔
 
麻酔クリーム(ご希望により)
 
テスト照射
 
照射
 
お水で流して終了
 

※用賀ヒルサイドクリニックでは、院長が毎回必ず診察をしてから、照射の設定や重点的にあてる場所を決定していきます。 

関連した料金表はこちらから
関連したQ&Aはこちらから