しわ治療

しわ治療

表情によってできるシワや法令線をメスを使わない治療で、ハリのある肌に。

しわ治療

▲口元のしわ(たるみ)治療

001

皮膚中のコラーゲン線維やエラスチン線維は、日々減少しています。

又、筋肉の動きにより、皮膚に折り目がついてシワができます。
新しい線維も作られていますが、減少する量の方が多いので、結果的に減少します。そうすると皮膚の中がスカスカになってハリがなくなり、小ジワやたるみが生じます。

さらに、たるみが生じた部分は重力の影響で下に落ちてきますが、その際たるんだ部分の下に折り重なったようなシワが発生します。

顔・目の下のたるみ取り・シワ取り 治療例

目の下のたるみ取り・シワ取り 治療例

治療前

治療後

▲プックリと目立っていた目の下のたるみがかなり改善されました。ジェネシスのレーザーによる治療です。

シワ治療に効果的な治療法

ボトックス注射によるシワ治療

ボトックス注射

シワは筋肉の動きにより、皮膚に折り目がついてできます。ボトックスはこの折りたたまれる動きを抑えて、皮膚にシワがよるのを防ぎます。 大きなシワができるようになるのを予防してくれる作用もあります。
ボトックス注射の詳細へ

マイクロボトックスによるシワ治療

20120224 059Hマイクロボトックスは、筋肉に注入する通常のボトックス注射ではなく、皮膚の浅い層にボトックスを細かく注射する方法です。自然な表情を保ちながらシワを改善し、滑らかでハリのあるお肌への若返りに効果的です。
マイクロボトックスの詳細へ

ジェネシスレーザーによるシワ治療

ジェネシス(美肌アンチエイジング)

レーザーを皮膚から離してレーザーを中空照射することで、真皮上層部へ熱エネルギ―が働きかけコラーゲン再生を促進し、シワを予防しハリやツヤのある若々しいお肌にしていきます。
ジェネシスレーザーの詳細へ

ショッピングリフト(リードファインリフト)によるシワ治療

施術

ショッピングリフト(リードファインリフト)とは、鍼治療に使われるような極細の針と髪の毛よりも細い医療用の吸収糸をシワやたるみを引き上げながら挿入し、リフトアップ効果をもたらす、東洋医学と西洋医学のメリットを兼ね備えた最新の切らないフェイスリフト治療です。
ショッピングリフト(リードファインリフト)の詳細へ

ヒアルロン酸注入によるシワ治療

ジュビダーム

ヒアルロン酸は、水分を抱え込んでくれる非常に優れた成分です。もともと肌の真皮に存在し肌のハリを保っていますが、年齢とともに減少しシワを悪化させる原因の一つになります。ヒアルロン酸を注入することでシワを改善し、お肌にハリを与えます。
ヒアルロン酸注入(ヒアルロン酸注射)の詳細へ

レディエッセによるシワ治療

レディエッセ

レディエッセは、カルシウムベースの注入剤です。 歯や骨を形成する成分「カルシウムハイドロキシアパタイト」が主成分で、注入して線維組織に浸透していくと構造の隙間に繊維芽細胞が入り込んでコラーゲンを新生する作用がありシワ予防に効果があります。
レディエッセの詳細へ

メソポレーション(エレクトロポレーション)(無針メソセラピー)によるシワ治療

メソポレーション

メソポレーション(エレクトロポレーション)(無針メソセラピー)とは、注射針を使わずに有効成分を皮膚の奥深くへ注入する導入方法です。症状や、ご希望に沿った有効成分でいたします。
メソポレーション(エレクトロポレーション)の詳細へ

メソヒアルによるシワ治療

18-1-10

ヒアルロン酸を 顔全体に「均一の面として」 注入する無針メソセラピー(メソポレーション(エレクトロポレーション))という方法を用いて、素肌のハリとツヤに欠かせないヒアルロン酸を皮膚内部に注入し、しわ予防します。
メソヒアルの詳細へ

レチノイン酸ジェルによるシワ治療

レチノイン酸はビタミンAの一種で、海外ではシミ・しわ・ニキビなどの治療薬として大変ポピュラーに使われている外用薬です。当院のレチノイン酸ジェルは、同じ濃度のクリーム基剤よりも5倍、オイルや軟膏基剤よりも10倍以上肌の中へ浸透し、高い効果を出すことができます。
レチノイン酸ジェル(外用薬)の詳細へ

高濃度ビタミンC点滴によるシワ治療

古くから『ビタミンCには抗酸化作用がある』ということで知られていました。抗酸化作用は身体の酸化を抑える作用のことで、老化防止や病気予防に役立つとされています。シワは、肌の弾力が失われることが原因ですが、肌の弾力を保つコラーゲン、エラスチンを増やしシワを予防します。
高濃度ビタミンC点滴の詳細へ