マイクロボトックス

マイクロボトックス

key_radiesse

マイクロボトックスの特長

マイクロボトックスとは

ボトックス注射は通常、表情筋の動きを抑えることで、シワ・小顔効果・多汗症治療などに有効な治療です。
マイクロボトックスは、筋肉ではなく皮膚の浅い層にボトックスを細かく注射する方法で、筋肉の機能は温存しながら筋肉の表面線維のみの働きを抑え、さらに皮脂腺や汗腺などへ伝達している神経もブロックします。
この方法により、自然な表情を保ちながらシワを改善し、滑らかでハリのあるお肌への若返りができ、他にもリフトアップや毛穴開き・ニキビの改善などに効果的です。また、ニキビのできにくい肌になります。

マイクロボトックスの適応症状

■自然な表情を保ちながらシワを改善したい
■滑らかで・ツヤ・ハリのあるお肌になりたい
■毛穴の開き
■皮脂が多い、脂性肌
■ニキビが出来やすい
■フェイスラインをすっきりさせたい
■頬をほっそりさせたい
■額のシワが気になるが、ボトックス注射をすると目が重くなってしまう

マイクロボトックスの治療について

●3ヶ月に1回程度がお勧めです。
●効果が感じられるのは早くて3日、平均的には1週間程度になります。
●注射の針は、均一の場所に注入できるパスキンという極細の小さな3本針を使用していきます。
●施術前に麻酔クリームを行いますので治療時の痛みはかなり緩和されます。
●治療後、クーリングをしてから軽くメイクをしてお帰り頂けます。
●注射直後に針跡がポツポツ残ることがありますが翌日にはほとんど分からなくなりますのでご安心ください。 まれに内出血を起こす場合があります。内出血の場合は1週間程で自然にひいていきます。

※どうしても針はイヤという方にはメソポレーションで針を使わずに注入するのも行なっています。

関連した料金表はこちらから